お知らせInformation

  • 2017年3月29日

    お知らせ

    ワタリジャパンのソファは一枚革を贅沢に使用しています

    IMG_5106

    今日はワタリジャパンの全てのソファが一枚革を贅沢に使用しているお話しをします。

    革張りソファの価格決定の大きな部分は革のコストが半分以上です。 

    高品質な革をたくさん使えば使うほど 、高級ソファが出来上がります。

    上の写真はモデル9823-Fですが、ワタリジャパンのソファは写真を見ていただいて分かるように1枚革を贅沢に使用しています。

    一枚の革で最大限張れる大きさで座面や背中、肘など「ハギ」のないソファがワタリジャパンのソファです。

    IMG_1806

    この写真はワタリジャパンの新宿ショールームにある成牛のマル革(大人の牛一頭分)写真です。

    ワタリジャパンのソファはソファ(3S)を1台造るのに、このマル革をデザインによって3枚〜5枚使用します。

    日本の場合(国産革張りソファ)は半裁と言って、マル革の半分のサイズが最大限張れる大きさになりますので、一枚革で張った「ハギ」の無い革張りソファが少ないのはその理由もあります。
    背中から半分に裁断するので半裁と言います。

    nontreated01

    座面や背中に多くハギがあります。

    IMG_5896

    価格はお安くなりますが、見た目の高級感がありません。

    IMG_5892

    この2枚の写真はとっても「ハギ」の多いソファの一例ですが、ハギが少なくても昨日お話ししました銀面の革を使用しているかがとっても大事になります。

    ワタリジャパンのソファは世界で唯一自社で革を製造しています。
    ですから、ワタリジャパンのソファは高品質な一枚革を贅沢に沢山使用することが出来るんです。

    今日はワタリジャパンのソファは、一枚革を贅沢に沢山使用しているお話しでした。

    レザーホームストアーズはワタリジャパンの販売代理店です。

    ワタリジャパンの新宿、大阪ショールームにて定期的に特別招待セールを開催しています。

    詳しくはレザーホームストアーズのホームページをご覧ください。

    お得な特典がたくさん掲載されています。