お客様の声・お役立ち情報Information

  • 2019年5月26日

    お役立ち情報(ベッド)

    東京ベッドマットレス「インテグラ」をご紹介します

    最高の眠りを叶えるマットレス

    スイスインターナショナル航空のスリーピングシートにも使用されている世界最高峰の寝心地。

    1999年発表以来、大好評のインテグラマットレス。
    その秘密は、スイス フリッツ・ナウアー社製の先進の高分子素材である粘弾性フォーム。
    Visco Pore(ヴィスコ・ポア)とポケットスプリングの組み合わせによる特別な寝心地です。
    東京ベッドはこだわりをもってVisco Poreを素材に採用しています。

    体重を分散して受けるので、体圧を集中する部分が少なく、圧迫感を感じません。
    人の温度に反応して硬さが変化する性質を持ち、体温より少し低い35度で硬さが安定して体にフィットします。
    極端な落ち込みが見られないため、部分的圧迫による毛細血管の血行不良を最小限に減らし、安定した睡眠を保ちます。

    高温多湿という日本の気候風土には通気性を確保することは重要です。
    Visco Pore(ヴィスコ・ポア)は混合物がほとんどないため、一般的な低反発フォームの約3倍もの通気性が確保できます。

    一般的な低反発フォームは水はほとんど通過しませんが、Visco Pore(ヴィスコ・ポア)フォームは勢い良く水が通り抜けます。

    良質な最大密度の東京ベッドポケットスプリングがヴィスコ・ポアをしっかりと支えます。
    ひとつひとつポケットに詰められた独立したスプリングだからこそ、体圧の分散を遮断せず、横揺れもなく、振動が身体に伝わりません。

    今日は東京ベッドマットレス「インテグラ」をご紹介しました。